ひさしぶりの児童虐待防止研修

office kei カウンセラーの中島です。 先月、県内4カ所で学童保育指導員の方向けの児童虐待防止研修の講師をさせていただきました。 虐待防止研修や講演会でお話しさせていただくようになって、かれこれ十八年になります。 最初は当事者としての私自身の体験談が主でした。 カウンセラーになってからは、援助職としての内容に変わってきています。 今回も援助職として「子ども虐待とは」という基本的なことから、発見・対応・通告まで網羅した、一般的な児童虐待防止の研修内容をお話しさせていただきました。 とはいえ、せっかく(!)当事者の私がお話しさせていただくわけですから、実例・ケースとしての私の実体験や当事者のがどう感じるかなども盛り込んだ、大盛りてんこ盛り内容。 その昔、当事者として体験談だけを話すときは、たいてい他の援助職の方の「虐待とは」という話とセットとなっていました。それを今は1人で両方こなしているのです。依頼してくださる方にとっては一挙両得、一粒で二度美味しい、しかもギャラは1人分(笑)という、大変お得な講座となっているわけですね。 手前味噌はこれぐらいにして…。 私がこういった研修講座で気をつけているのは (内容が多いので)ついてこれているか? わかりやすく話せているか? 飽きてないか?退屈してないか? 笑いは取れているか?(違 などです。 また、講座内容を組み立てる際は受講者の方の属性(職業、性別、受講動機、習熟度など)を加味し…

続きを読む

怖すぎるドラマ

office kei カウンセラーの中島です。 寒い日が続きますね。 私は今年に入って鼻風邪を2回もひいてしまいました。 なかなかすっきり治りませんでしたよ。 歳のせいだきっと(苦笑) で、余り外にも遊びに行かない私。 最近どハマりしているドラマがあります。 NHK総合で金曜夜10時から放送の 「お母さん、娘をやめていいですか?」 http://www.nhk.or.jp/nagoya/okamusu/ 怖いです。本当。 私の母親もあんな感じあったわぁ。みたいな…。 歳をとればとるほど、しがみついてくる感じで 私の母親のイメージはズバリ「子泣き爺」 背中にぴったり張り付いて石のように重くなる。 飲み込まれそうでものすごく怖かった。 最終的に私から関係を絶ち侵入を防ぐことができましたけど。 カウンセリングルームにも、 母親にしがみつかれて苦しんでいる、沢山の方がご相談にいらっしゃいます。 距離をとることに罪悪感を持ってしまい 嫌だと思いながらも、連絡を取ったり会いに行ったり。 ひょっとしたら、いつか分かってくれる日が来るかもと…。 ふぅ…。苦しいですね。 カウンセリングで、すぐに問題が解決できるわけではありませんが 「離れてもいいのかな」 「怖がらなくてもいいのかも」 「自分の人生を生きてもいいんだ」 と、少しずつ考えていくきっかけになっているようです。 もし、同じように悩んでいるなら カウンセリ…

続きを読む

【裁判員裁判】 被害者のプライバシー問題 その後

こんにちは! office kei カウンセラーの中島です。 寒いですね。 今朝起きたら近所の家の屋根に薄っすらと雪が積もっていました。 都市高速が止まっているそうです。 お出かけの際には足元に気をつけて。 暖かくしてお過ごしくださいね。 今日は性暴力被害についての記事なので、フラッシュバック注意です。 最近、児童虐待の勉強をしなおしています。 今年の4月に法律の改正されることもあり 古くなってしまった知識のメンテナスといったところです。 一番対応が難しい性的虐待について調べているうちに 裁判員裁判以降、性犯罪での起訴が激減しているというニュースに行きあたりました。 ソースはこちら↓ 強姦致傷罪での起訴は裁判員裁判以降、激減した https://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/prosecutor-did-not-indict-takahata?utm_term=.tx8PMxx7W#.mt0PpQQxG 裁判員裁判が始まった2009年当時、私もこのテーマに関して様々なエントリーをあげました。 「裁判員裁判・プライバシー問題」 http://akiras-room.seesaa.net/category/25690068-1.html ただでさえ性犯罪の被害者は訴える人が少ないのです(内閣府の調査では約4%)。 自分が遭った事件の詳細が裁判員という一般市民の目に触れることは、被害…

続きを読む

新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます皆様にとって素晴らしい年となりますように。 office kei カウンセラーの中島です。 旧年中は沢山の方にお越しいただき感謝の気持ちでいっぱいです。 これまで以上に皆様のお役に立てるよう精進していきたいと思っています。 本年もご愛顧のほど、よろしくお願い致します。 女性専用心理カウンセリング office kei http://www.ab.auone-net.jp/~office-k

続きを読む

苦しみの理由

メリー・クリスマス ‼︎ office kei カウンセラーの 中島@テンション高め です。 3連休のど真ん中、しかもクリスマスイブですよ。奥さん! 今頃は町中カップルで溢れていることでしょう。 で、私はといえば、ひとり寂しく事務所でコーヒーをすすっております。 ところで 最近、「マインドフルネス」というものが流行っています。 スピリチュアルなものからゴリゴリの心理学方面のものまで関連本がたくさん出ています。 ネットでもちょっと検索をかけると、やり方がいっぱい出てきます。 マインドフルネスとは一体なんでしょうか? 日本マインドフルネス学会による定義では 『マインドフルネスを、“今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること” と定義する。 なお、“観る”は、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる、さらにそれらによって生じる心の働きをも観る、という意味である。』 となっています。ちょっと難しいかも…。 マインドフルネスについては、近々(本当か?)もう少し詳しく書こうと思いますが、ここでは「今ここでの自分に気づくこと」というふうに理解しておいてください。 マインドフルになる為の行いの中に瞑想という方法があるわけですが、私もここ数年、実践(おおげさ)しておりまして、効果を実感しています。 私が感じるマインドフルネス瞑想の効果 ・ストレス軽減 ・より良い睡眠 ・自分の感情のモニタリング ・イライ…

続きを読む