2010年05月15日

豆だらけ


やまもりー

ダンナちゃんが、趣味でやっている畑(個人ではなくサークルですが)の収穫物が届きました。グリンピースとそら豆。山盛り…
グリンピース剥くのに小1時間かかったぞぉ。豆だけでざる一杯。

グリンピースは今夜の豆ご飯の分以外は軽く塩ゆでにして小分け冷凍。そら豆は皮ごと焼いて食べる予定です。

ちなみに来週また、今日以上の量が届く予定。
当分、豆には不自由しないでせう(冷汗
posted by akira at 19:23| Comment(2) | TrackBack(1) | くらし | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

キャラに合わないらしい。

北の地に暮らす方の素晴らしく魅力的なエントリを拝見してから、いちごジャムが作りたくて底値になるのを待っていました。(しょっぱなから、貧乏臭くてすみません)
あんまりおしゃれでない単なるいちごジャムですが、せっかく写真も撮ったのでアップしちゃいます。


いちご分量は
宮崎産「さがほのか」 正味570g
グラニュー糖     200g
レモン汁       大さじ2杯

※今回のいちごは少し酸っぱかったので砂糖は若干の多めです。


砂糖まぶし前の晩に洗ってヘタを取り砂糖とレモン汁をまぶして一晩放置。


ぐつぐつぐつ…一晩たつと果汁がしみ出してたぷたぷになります。吹きこぼれそうになったら木べらで混ぜながら中~強火で一気に煮詰めます。(アクはこまめに取りましょう)

水を入れたグラスにシロップを1滴たらしてみて、底までツーっと落ちるようになったら煮詰め完了。煮沸消毒した瓶に詰めて軽く蓋をして、もう一度温まるまで湯煎したあと、蓋をギュ~っと締めて冷めるまで逆さまにしておきます。



うまぁ



作った日に友人が遊びに来たのでさっそく試食しました。
ちょっと甘かったなぁ。やっぱり。
友人は沢山お替りしてくれて好評だったようですが…

「akiraちゃんのキャラじゃないよね。ジャム作るなんて(爆笑)」

ふんだ、どうせ…ぶつぶつぶつ
posted by akira at 18:09| Comment(4) | TrackBack(3) | くらし | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

自転車事故増加

最近、自転車運転中の事故が増えているそうです。対自動車、対通行人ともに。自転車台数そのものの増加とマナーの悪さが原因のようです。

入院前に体力維持のために始めた、散歩と称する小旅行(おひおひ)が日課になっています。以前から自転車の運転マナーの悪さは気になっていましたが、歩く頻度、時間ともに増えたので、危険な目に遭うことが多くなってきました。

今日も大濠公園に行って来たわけですけど、公園から赤坂方面に向かって歩いているときに、後ろから猛スピードで走って来た自転車にかすって行かれました。広い歩道の点字ブロックより内側を歩いていたにもかかわらず、端っこと私の間をすり抜けて行きました。40代とおぼしき女性でした。

つい先日も自宅の近くで、前からきた自転車を避けようとして少し右に寄ったところに、後ろから来た自転車がぶつかりました。ごめんなさいといいながら止まらずに走って行ってしまいましたよ。(ぷんぷん)

ほぼ毎日の様に危ない目に遭うので、歩道上では左側の隅っこを歩くようにしたり(手術をした左側をかばってのことです)、なるべく自転車が通らない裏道や路地を歩くようにはしていますが・・・。

先日、北海道で自転車にぶつかられたお年寄りが亡くなったそうです。痛ましいことです。

自転車事故:歩行者被害が激増 先月末で15件、背景にマナー悪化 /北海道
魚拓


自転車はとても手軽に乗れるので、自分が運転しているのが軽車両であるという自覚が生まれにくいのかもしれません。歩行者にしてみれば、相当なスピードで走ってくる自転車は、それはそれは恐ろしい代物なのですけどね。
特に、お年寄りや妊婦の方は怖かろうと思います。私も手術後に外を歩いてみて、いっそう怖さが募りました。ぶつかったら、しゃれにならんぞと。

以下に、警察庁のHPから自転車の通行方法等に関する主なルールを引用します。

~ 通行方法・場所について ~
1.車道通行の原則
 道路交通法上、自転車は「車両」の一種ですので、歩道と車道の区別があるところでは車道を通行するのが原則です。また、車道では原則として左側端を通行しなければなりません。
 著しく歩行者の通行を妨げることとなる場合を除いて、路側帯を通行することができますが、その場合は、歩行者の通行を妨げないような速度と方法で通行しなければなりません。
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金/2万円以下の罰金又は科料
2.歩道における通行方法
 普通自転車は、道路標識等で通行できることが示された歩道を通行することができます。
 自転車が歩道を通行する場合は、車道寄りの部分を徐行しなければなりません。また、歩行者の通行を妨げるような場合は一時停止しなければなりません。
 なお、普通自転車とは、車体の大きさ及び構造が内閣府令で定める基準(長さ190センチメートル及び幅60センチメートルを超えないこと、側車を付していないこと、歩行者に危害を及ぼすおそれがある鋭利な突出部がないこと等)に適合する二輪又は三輪の自転車で、他の車両を牽引していないものとされています。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料
3.交差点での通行
 信号機のある交差点では、信号機の信号に従わなければなりません。「歩行者・自転車専用」と表示されている信号機のある場合は、その信号機の信号に従わなければなりません。
 信号機のない交差点で、一時停止すべきことを示す標識等がある場合は、一時停止しなければなりません。また、狭い道から広い道に出るときは、徐行しなければなりません。
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
4.横断
 道路や交差点又はその付近に自転車横断帯がある場合は、自転車横断帯を通行しなければなりません。
5.自転車道の通行
 自転車道が設けられている道路では、やむを得ない場合を除いて、自転車道を通行しなければなりません。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料

~ 自転車の乗り方について ~
1.安全運転の義務
 道路及び交通等の状況に応じて、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければなりません。
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
2.夜間、前照灯及び尾灯の点灯
 夜間、自転車で道路を走るときは、前照灯及び尾灯(又は反射器材)をつけなければなりません。
【罰則】5万円以下の罰金
3.酒気帯び運転の禁止
 酒気を帯びて自転車を運転してはなりません。
【罰則】5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(酒に酔った状態で運転した場合)
4.二人乗りの禁止
 自転車の二人乗りは、各都道府県公安委員会規則に基づき、6歳未満の子供を乗せるなどの場合を除いて、原則として禁止されています。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料
5.並進の禁止
 「並進可」の標識があるところ以外では、並んで走ってはなりません。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料


以上のようなルールをきちんと守って運転していますか?

自転車で車道を走る時、運転者は自動車がとても怖いと思います。
それと同じ様に、歩行者は歩道上を走っている自転車が怖いのです。

自転車を運転される皆さんにお願いです。
軽車両を運転しているということを忘れず安全運転に務めてください。
<(_ _)>

※ちなみに私は自動車も自転車も乗れません...orz
posted by akira at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

いつかの晩ご飯


チキン・カレー
もう、ずいぶん前(10日ぐらい前かな)に作ったチキン・カレーの写真です。

あんまり美味しくなかったので、アップしなかったんだけど・・・。
さいきん殺伐としたエントリばかりだったので気分転換に。
(このblog、暮らしカテゴリーだし。笑)

このカレーの作り方は、とっても簡単。

鶏肉(あれば骨付きのぶつ切り)400g
タマネギ大1個のみじん切り
にんにく、しょうがの、細かいみじん切り各大さじ1
トマト水煮缶(カット)1缶

オリーブオイル50ml
カレー粉 大さじ2(辛さはお好みで加減してください)
あれば、ターメリック、コリアンダー、オールスパイス、ローズマリー、クミンなどのスパイスを各小さじ1/2ほど
コンソメ・キューブ1個
塩、こしょう

1.鶏肉はぶつ切りでなければ、大きめの一口大に切り、塩こしょうしておく。

2.鍋にオリーブオイル、ニンニク、しょうがを入れて弱火にかけ、香りが出るまで焦がさないように暖める。

3.タマネギを加え透明になるまで炒め、カレー粉ほかスパイスを加え、焦がさないように全体がもったりするまで炒めたら、トマトの水煮を加え、3/4量まで煮詰める。

4,トマトが煮詰まる間に、別のフライパンで鶏肉を分量外のオリーブ油できつね色になるまで焼き付ける。

5.トマト缶の半分の量の水で缶をゆすぎ、鶏肉、コンソメ・キューブと一緒に先ほどの鍋に加えて中火で煮込む(15~20分程度)。

6,ちょうど良いトロミになったら味を見て、塩で味を調えてできあがり。


今回の失敗の原因はコンソメを入れなかったこと。
コクが足りなかった。やっぱり入れた方がいいみたい。

posted by akira at 22:19| Comment(0) | TrackBack(1) | くらし | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

あり合わせのもので晩ご飯


ワイン蒸し冷蔵庫と相談の結果
豚肉のワイン蒸しに決定

材料と作り方を簡単に
(3人前:例によって目分量で作ってますので調味料は目安です)




豚ロース肉(ショウガ焼き用)を9枚
キャベツ・大きな葉っぱを6枚ほど
タマネギ小1個
にんじん1本
ワインを50cc
コンソメ
塩こしょう

・キャベツ、にんじんは太めの千切り、タマネギは半分に切ってから薄切りにして全部混ぜ合わせておく
・ぴっちり蓋ができる鍋に野菜を入れ、塩こしょう、コンソメキューブ1個をつぶしてぱらぱらとふる
・塩こしょうした豚肉をなるべく重ならないように被せる
・ワインを回しかけ、蓋をして火にかける(ぴっちり蓋ができない鍋なら、水を50ccほど加える)
・最初はやや強火、蒸気がたってきたら弱火で15分ほど放っておけばできあがり。

今日はグリーンピースもあったので入れてみました。
食べるときに、粒マスタードかレモンを搾ると美味しいです。


ワインに合いますよ。

posted by akira at 22:16| Comment(1) | TrackBack(1) | くらし | 更新情報をチェックする