新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます皆様にとって素晴らしい年となりますように。 office kei カウンセラーの中島です。 旧年中は沢山の方にお越しいただき感謝の気持ちでいっぱいです。 これまで以上に皆様のお役に立てるよう精進していきたいと思っています。 本年もご愛顧のほど、よろしくお願い致します。 女性専用心理カウンセリング office kei http://www.ab.auone-net.jp/~office-k

続きを読む

あるいは、もっと深刻かもしれない(追記あり)

前回のエントリーを書いている最中に、日本熊森協会は下部組織が所有している富山県内のトラスト地(670ha)に、ヘリを使って1トンものどんぐりを運んだことが報道され、賛否両論が巻き起こりました。 ■読売新聞ークマさんドングリ食べて!餌不足は人災と1トン - くまもりNews - ■熊森は大変なことをしてくれました - ならなしとり - ■ドングリまき(置き)の言い分 その1 - 日々是雑感 - ■ドングリまき(置き)の言い分 その2 - 日々是雑感 - これまでの「どんぐり置き」批判に加え、富山県のトラスト地が自然林であることから、外来種による環境への影響(病害虫被害、植生に対する遺伝子の攪乱など)が懸念されています。 今日、日本熊森協会、石川支部のblog過去記事を読んでいて気がついたことがあります。ひょっとすると富山の『ドンヘリ』より影響が大きいことかもしれないと思い急遽エントリにすることにしました。 (何度か読んでいたはずなのに気づかなかったのは、私の問題意識が欠けていたのだと思います) まずは、問題の記述を引用します。 ドンプレ大作戦?(2010-11-05)昨日は本部から奥山に運ぶクマたちのえさが500キロ届きました(^^; (中略) 7日は広葉樹の植樹も考えています。 山の調査&ドンプレ(2010-11-06 Sat 21:49)明日は、奥山に500キロのクリを運びます。 もしできたら、実のなる木を40本ほど植樹してきたいと思います。 (…

続きを読む

太古の昔から…

日本熊森協会(以下、熊森と表記します)が行っている「どんぐり置き」に対して、様々な視点から批判が集まっています。 まずは最近の意見のいくつかをご紹介します。 ■ドングリまき(置き)の言い分 その1 - 日々是雑感 - ■ドングリまき(置き)の言い分 その2 - 日々是雑感 - ■ならなしとり(熊森批判シリーズ連載中) ■絵本「どんぐりかいぎ」で学ぶ熊森ドングリ運びの問題点 - 紺色のひと 熊森側がいう「どんぐり置き」の根拠は、以下のようなものだと私は考えています。 ・近年、ツキノワグマなどの野生動物が人里に出没しているのは、戦後の拡大造林のせいで森が破壊され、動物たちの食べるものが減っているせい。 なぜクマたちは今山から降りてきてるの?戦後の拡大造林で、国土の1000万ヘクタールが杉ヒノキの人工林になりました。しかも、そのほとんどが放置されているので、外見は一年中緑色で綺麗ですが、中は真っ暗で草も無くて、虫も鳥も動物も棲めない、食べ物もない、そんなところになってしまっています。そんな人工林は保水力も無く、水も生みません。 そして今年は、国土の7%(=全森林の11%)残っているといわれている豊かな自然林に、夏から食べ物がなくて、動物たちは飢えて山から降りてきているのです。 ・クマは絶滅危惧種なので保護しなければならない。 SOS②ーくまもりNewsー今年はなぜか、山に木の実ゼロの異常事態が・・・ 食料を求めて人里に出てきては、クマが連日、捕殺されて…

続きを読む

狩をするって悪いことなの?

この前、日本熊森協会(以下熊森と記す)の会員という人に出会ってからずっと、熊森のことやクマに関することを勉強し続けているんですが、昨日(24日)熊森Newsで気になる記事を発見しました。 11/15 狩猟解禁日のハンターのブログ<さっそくクマ2頭狩猟> 一部を引用します。 ハンターが書いているブログを、送ってくださった方がいます。11/15 狩猟解禁日、さっそくクマ2頭を狩猟して解体し、楽しんでおられるブログです。 このブログを読まれた方は、皆、狩猟の現実を知ってショックを受けられると思います。どんなにがんばっても、わたしたちは、誤捕獲された愛知県の1頭のクマの命すら助けられなかったのに、一方で、ハンターはスポーツ、レジャー、遊びとして、どんどんクマを狩猟していいことになっているのです。 昨日の夕方見たときは当該blogへのリンクが張ってありましたので、そちらのエントリも沢山拝見しました。(さっき見たらリンクが消してありました) 狩猟家・ジムニー改造・遊びBlog お連れ合いのご実家は農家で、blog主の方も野菜などを作っていらっしゃるようです。狩猟が趣味のようですが有害鳥獣駆除もしていて、新しいエントリにも「猪の被害」のことが書かれていました。 確かに、楽しそうに見えたり、軽い表現があったりで誤解を受けそうな気はしますが、殺すのが楽しくて動物を撃っているのではないと私は思います。 このblog主さんは自分で狩った動物は解体して食べていますよね。 どれほ…

続きを読む

スープカレー再び

ご無沙汰しております。ぼちぼちやってます。 すっかり放置してしまって… 最近はハイクぐらいしか書いてません。 なかなか涼しくなりませんね。 暑いと食べたくなるのがカレーということで 久しぶりにスープカレー作りました。 前と同じくHANAさんのレシピです。 仕事が忙しかったり、ダンナちゃんが体調こわしたりで ブログ書く余裕がありませんでした。 少し落ち着いてきたので、そろそろエントリ書きます。

続きを読む