パソコンが壊れました(泣

女性専用カウンセリング office kei カウンセラーの中島です。 9年ほど使っていた愛機が昇天いたしました( ; ; ) ホームページの更新ができましぇーん。 当分の間、情報の発信はこのブログとTwitterだけになってしまいます。 これらはタブレットで更新しています。 (メール受信もタブレットでしているので、メールは大丈夫です) Twitterでは週末の空き情報などを発信しています。 アカウントはこちら→ @co_office_kei フォローしていただければ幸いです もう少し実のあることを書こうと思ってたのですが、業務連絡になってしまいました。 次回は…。 書く書く詐欺になりそうなので、予告はやめておきます。 女性専用カウンセリングルーム office kei 福岡市中央区 http://www.ab.auone-net.jp/~office-k/index.html

続きを読む

天気が良かったので

女性専用カウンセリング office kei カウンセラーの中島です。 初夏ですね。爽やかな日が続いています。 今日は天気が良かったのでシーツやらなにやら大物を洗濯したついでに、夏物の寝具に取り替えました。 4月に入ってから薄い羽毛の肌布団だったのですが、暑くて暑くて…。 早くもタオルケットにしてしまいました。 みなさんは、どのくらいの時期に寝具を取り替えます? よそんちのお布団が、夏物だろうが冬物だろうが どうでもいいっちゃいいことだけど、ちょっと気になります(笑) こういうことって、ものすごく個人差がありますね。 そこそこの家族の習慣にもよるでしょうし。 自分の家が当たり前なのか、そうでないのか…。 案外分からないものですね。 同じように「自己評価」(いきなり!)っていうのも 自分では当たり前だと思って、とても低く評価する方が多いです。 私からすると「すげーできてるぢゃん!」と思う様なことでも 「ぜんぜんだめです」とおっしゃる方が多い。 どこがどうダメなの?って聞くと 大抵は「○○さん(周囲の優秀な人)と比べて」とか「きょうだいと比べて」とか…。 誰かと比べていたり、実現不可能な完璧な自己像と比べたりして自分にダメだし。 こんな話を聞くと私は 「比べようがないわよねぇ(だって違う人だもの。だって架空の存在だもの)」 「比べるのなら1年前の自分と比べましょうよ(その違いを一番知ってるのは、あなた)」 と、お話しします…

続きを読む

auさん、いい加減にしてください

女性専用カウンセリング office kei カウンセラーの中島です。 以前のブログはDION(今はau)がやっていたラブログというサービスを使って運営していました。 約3年前にサービス終了ということで、こちらに引っ越してきたわけですが…。 今度は年内でホームページサービスも終了するとのこと。 ご存知の通りoffice keiのサイトはauですので、こちらも引越しすることに。 ついでに言うと、ほったらかしにしている「シーラの会」のホームページもauですので、このままほって置けばなくなってしまいます。 企業側にもいろいろ都合があるのでしょうが…。 両方ともサイトをリニューアルするとなると膨大な時間が。はあぁ…。 それ以前に移転先にどこのスペースを借りようか、今悩みに悩んでいるところです。 とにかく動かなければですなぁ。 女性専用カウンセリングルーム office kei 福岡市中央区 http://www.ab.auone-net.jp/~office-k/index.html

続きを読む

怖すぎるドラマ

office kei カウンセラーの中島です。 寒い日が続きますね。 私は今年に入って鼻風邪を2回もひいてしまいました。 なかなかすっきり治りませんでしたよ。 歳のせいだきっと(苦笑) で、余り外にも遊びに行かない私。 最近どハマりしているドラマがあります。 NHK総合で金曜夜10時から放送の 「お母さん、娘をやめていいですか?」 http://www.nhk.or.jp/nagoya/okamusu/ 怖いです。本当。 私の母親もあんな感じあったわぁ。みたいな…。 歳をとればとるほど、しがみついてくる感じで 私の母親のイメージはズバリ「子泣き爺」 背中にぴったり張り付いて石のように重くなる。 飲み込まれそうでものすごく怖かった。 最終的に私から関係を絶ち侵入を防ぐことができましたけど。 カウンセリングルームにも、 母親にしがみつかれて苦しんでいる、沢山の方がご相談にいらっしゃいます。 距離をとることに罪悪感を持ってしまい 嫌だと思いながらも、連絡を取ったり会いに行ったり。 ひょっとしたら、いつか分かってくれる日が来るかもと…。 ふぅ…。苦しいですね。 カウンセリングで、すぐに問題が解決できるわけではありませんが 「離れてもいいのかな」 「怖がらなくてもいいのかも」 「自分の人生を生きてもいいんだ」 と、少しずつ考えていくきっかけになっているようです。 もし、同じように悩んでいるなら カウンセリ…

続きを読む

苦しみの理由

メリー・クリスマス ‼︎ office kei カウンセラーの 中島@テンション高め です。 3連休のど真ん中、しかもクリスマスイブですよ。奥さん! 今頃は町中カップルで溢れていることでしょう。 で、私はといえば、ひとり寂しく事務所でコーヒーをすすっております。 ところで 最近、「マインドフルネス」というものが流行っています。 スピリチュアルなものからゴリゴリの心理学方面のものまで関連本がたくさん出ています。 ネットでもちょっと検索をかけると、やり方がいっぱい出てきます。 マインドフルネスとは一体なんでしょうか? 日本マインドフルネス学会による定義では 『マインドフルネスを、“今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること” と定義する。 なお、“観る”は、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる、さらにそれらによって生じる心の働きをも観る、という意味である。』 となっています。ちょっと難しいかも…。 マインドフルネスについては、近々(本当か?)もう少し詳しく書こうと思いますが、ここでは「今ここでの自分に気づくこと」というふうに理解しておいてください。 マインドフルになる為の行いの中に瞑想という方法があるわけですが、私もここ数年、実践(おおげさ)しておりまして、効果を実感しています。 私が感じるマインドフルネス瞑想の効果 ・ストレス軽減 ・より良い睡眠 ・自分の感情のモニタリング ・イライ…

続きを読む