暑さをのりきりましょ

暑いですねぇ〜。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

土用の丑の日はスーパーで鰻のかば焼きの前を行ったり来たり。
鰻は絶滅寸前!なので、今年も自粛中の中島です。
大好物なので辛いったら…。

そんなわけで今年は参鶏湯(サムゲタン)を食べようと思っています。
最近は韓国料理もポピュラーになり、食べたことがある方も多いのではないでしょうか。
でも、この暑いのにと思いました?

参鶏湯は、実は夏の食べ物なのです。
土用の丑の日に鰻を食べて暑さを乗り切るという習慣があるように、韓国では暑い夏の最中に参鶏湯を食べるそうです。
韓国語の이열치열(イヨルチヨル)「以熱治熱」は熱を熱で治めるという意味です。
日本にも暑いときこそ熱いものを摂るほうがいいという考え方がありますね。私が小さい頃、うちのばーちゃんが熱い茶をすすりながらそう言っていました。

体調を崩すと心もきつくなってしまいます。
暑いさなかに汗をいっぱいかきながら熱いものを食べて、この暑さをのりきりましょう!




女性専用カウンセリングルーム office kei 福岡市中央区
http://www.ab.auone-net.jp/~office-k/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック