【裁判員裁判】 被害者のプライバシー問題 その後

こんにちは! office kei カウンセラーの中島です。 寒いですね。 今朝起きたら近所の家の屋根に薄っすらと雪が積もっていました。 都市高速が止まっているそうです。 お出かけの際には足元に気をつけて。 暖かくしてお過ごしくださいね。 今日は性暴力被害についての記事なので、フラッシュバック注意です。 最近、児童虐待の勉強をしなおしています。 今年の4月に法律の改正されることもあり 古くなってしまった知識のメンテナスといったところです。 一番対応が難しい性的虐待について調べているうちに 裁判員裁判以降、性犯罪での起訴が激減しているというニュースに行きあたりました。 ソースはこちら↓ 強姦致傷罪での起訴は裁判員裁判以降、激減した https://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/prosecutor-did-not-indict-takahata?utm_term=.tx8PMxx7W#.mt0PpQQxG 裁判員裁判が始まった2009年当時、私もこのテーマに関して様々なエントリーをあげました。 「裁判員裁判・プライバシー問題」 http://akiras-room.seesaa.net/category/25690068-1.html ただでさえ性犯罪の被害者は訴える人が少ないのです(内閣府の調査では約4%)。 自分が遭った事件の詳細が裁判員という一般市民の目に触れることは、被害…

続きを読む

新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます皆様にとって素晴らしい年となりますように。 office kei カウンセラーの中島です。 旧年中は沢山の方にお越しいただき感謝の気持ちでいっぱいです。 これまで以上に皆様のお役に立てるよう精進していきたいと思っています。 本年もご愛顧のほど、よろしくお願い致します。 女性専用心理カウンセリング office kei http://www.ab.auone-net.jp/~office-k

続きを読む