2009年10月29日

自転車事故増加

最近、自転車運転中の事故が増えているそうです。対自動車、対通行人ともに。自転車台数そのものの増加とマナーの悪さが原因のようです。

入院前に体力維持のために始めた、散歩と称する小旅行(おひおひ)が日課になっています。以前から自転車の運転マナーの悪さは気になっていましたが、歩く頻度、時間ともに増えたので、危険な目に遭うことが多くなってきました。

今日も大濠公園に行って来たわけですけど、公園から赤坂方面に向かって歩いているときに、後ろから猛スピードで走って来た自転車にかすって行かれました。広い歩道の点字ブロックより内側を歩いていたにもかかわらず、端っこと私の間をすり抜けて行きました。40代とおぼしき女性でした。

つい先日も自宅の近くで、前からきた自転車を避けようとして少し右に寄ったところに、後ろから来た自転車がぶつかりました。ごめんなさいといいながら止まらずに走って行ってしまいましたよ。(ぷんぷん)

ほぼ毎日の様に危ない目に遭うので、歩道上では左側の隅っこを歩くようにしたり(手術をした左側をかばってのことです)、なるべく自転車が通らない裏道や路地を歩くようにはしていますが・・・。

先日、北海道で自転車にぶつかられたお年寄りが亡くなったそうです。痛ましいことです。

自転車事故:歩行者被害が激増 先月末で15件、背景にマナー悪化 /北海道
魚拓


自転車はとても手軽に乗れるので、自分が運転しているのが軽車両であるという自覚が生まれにくいのかもしれません。歩行者にしてみれば、相当なスピードで走ってくる自転車は、それはそれは恐ろしい代物なのですけどね。
特に、お年寄りや妊婦の方は怖かろうと思います。私も手術後に外を歩いてみて、いっそう怖さが募りました。ぶつかったら、しゃれにならんぞと。

以下に、警察庁のHPから自転車の通行方法等に関する主なルールを引用します。

〜 通行方法・場所について 〜
1.車道通行の原則
 道路交通法上、自転車は「車両」の一種ですので、歩道と車道の区別があるところでは車道を通行するのが原則です。また、車道では原則として左側端を通行しなければなりません。
 著しく歩行者の通行を妨げることとなる場合を除いて、路側帯を通行することができますが、その場合は、歩行者の通行を妨げないような速度と方法で通行しなければなりません。
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金/2万円以下の罰金又は科料
2.歩道における通行方法
 普通自転車は、道路標識等で通行できることが示された歩道を通行することができます。
 自転車が歩道を通行する場合は、車道寄りの部分を徐行しなければなりません。また、歩行者の通行を妨げるような場合は一時停止しなければなりません。
 なお、普通自転車とは、車体の大きさ及び構造が内閣府令で定める基準(長さ190センチメートル及び幅60センチメートルを超えないこと、側車を付していないこと、歩行者に危害を及ぼすおそれがある鋭利な突出部がないこと等)に適合する二輪又は三輪の自転車で、他の車両を牽引していないものとされています。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料
3.交差点での通行
 信号機のある交差点では、信号機の信号に従わなければなりません。「歩行者・自転車専用」と表示されている信号機のある場合は、その信号機の信号に従わなければなりません。
 信号機のない交差点で、一時停止すべきことを示す標識等がある場合は、一時停止しなければなりません。また、狭い道から広い道に出るときは、徐行しなければなりません。
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
4.横断
 道路や交差点又はその付近に自転車横断帯がある場合は、自転車横断帯を通行しなければなりません。
5.自転車道の通行
 自転車道が設けられている道路では、やむを得ない場合を除いて、自転車道を通行しなければなりません。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料

〜 自転車の乗り方について 〜
1.安全運転の義務
 道路及び交通等の状況に応じて、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければなりません。
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
2.夜間、前照灯及び尾灯の点灯
 夜間、自転車で道路を走るときは、前照灯及び尾灯(又は反射器材)をつけなければなりません。
【罰則】5万円以下の罰金
3.酒気帯び運転の禁止
 酒気を帯びて自転車を運転してはなりません。
【罰則】5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(酒に酔った状態で運転した場合)
4.二人乗りの禁止
 自転車の二人乗りは、各都道府県公安委員会規則に基づき、6歳未満の子供を乗せるなどの場合を除いて、原則として禁止されています。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料
5.並進の禁止
 「並進可」の標識があるところ以外では、並んで走ってはなりません。
【罰則】2万円以下の罰金又は科料


以上のようなルールをきちんと守って運転していますか?

自転車で車道を走る時、運転者は自動車がとても怖いと思います。
それと同じ様に、歩行者は歩道上を走っている自転車が怖いのです。

自転車を運転される皆さんにお願いです。
軽車両を運転しているということを忘れず安全運転に務めてください。
<(_ _)>

※ちなみに私は自動車も自転車も乗れません...orz
posted by akira at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅しました


護国神社病院に行ったあと、ちょっと散歩のつもりが、気が付けば4時間・・・。
またしても半端なく歩いてしまいました。

鴻臚館跡展示館でしばらく休憩後、えっちらおっちら赤坂まで歩き、地下鉄に乗って帰ってきました。

あ、そういえば、福岡城趾に行く前に護国神社にも寄ったんだった。
なんか、みょーな神社ですね。
社殿前の広場どんだけ広いんだ。

神社好きの私でも、お参りする気にはなれず、鳥居の外から写真だけ撮りました。
posted by akira at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

無事退院しました。

沢山の方にご心配をかけましたが、おかげさまで無事退院しました。
コメントやメッセージありがとうございました。

怒濤の1ヶ月半を過ごし、その時々で様々なことを考えました。
少しずつ文章にできたらいいなと思っていますが・・・。

病室にパソコンを持ち込んでしまったために、精神衛生上よろしくない(苦笑)文章を読んでしまいちょっとしたダメージをうけました。病院という空間の中で読んだが故に余計に毒を浴びた気もします。
療養中のネットは危険ですね。

例の児相被害者(?)の方の裁判も気になっていますし、リハビリや次の治療が一段落したら元の毒舌に戻る予定ですが、今のところエネルギー不足が否めません。


ぼちぼちと再開しますので、のんびりお付き合いいただければと思います。



posted by akira at 23:47| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

もうすぐ退院

今日、主治医の診察の結果いつ退院しても良いとのことなので、連休初日の土曜日に退院することにしました。明日でも良いのですが台風来てますしね。
(連休中なら相方を使い倒せるというメリットも・・・おひ、おひ)

手術後の組織検査の結果、リンパ節への転移も無く、断端にもがん細胞は見つからなかったとのことで、退院後は放射線治療を受けることになります。
(放射線照射は温存手術後の標準治療です。その他のホルモン療法などについてはまだ、詳しく聞いてないけど)

退院したら、乳がんなどの女性特有のがんの方への心理療法や、乳がんの治療法、副作用や後遺症について勉強しようと思っています。

手術後のケアは結構あるんだけど・・・。治療を始めるまでに、何らかのケアが必要だと身を持って実感しています。医療機関だけでは、どうにもならない問題がありますね。
posted by akira at 11:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

元気ですo(^-^)o

DVC00055.jpg
昨日はいきなりのカムアウトで、驚かせてしまいすみません。

手術は無事終わり、今日は自分の病室で普通に過ごしています。
まだ傷は少し痛みますが、それ以外はいたって元気です。

積ん読消化週間開催中。
posted by akira at 16:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする