最高検が方針を示す

今朝(8月26日)の毎日新聞1面トップの記事です。 裁判員:性犯罪、身近な人は不選任 被害者に配慮 最高検【魚拓】より引用  ◇不選任で具体策  性犯罪を審理する裁判員裁判で、最高検は、被害者と生活圏や人間関係が共通する裁判員候補者を裁判員に選ばないよう積極的に地裁に求める方針を、全国の高検、地検に示した。被害者のプライバシー保護が狙いで、該当者については裁判員選任手続きの際、理由を示さずに不選任請求する。被害者には事前に候補者名簿に知人がいるかも確認してもらい、同様に対応する。不選任請求に関する検察の具体的な方針が明らかになるのは初めて。 具体的な方法は以下のようなものです。再び上記記事から引用  検察幹部によると、被害者に日常生活の範囲や人間関係を尋ね、地域や団体など「一定の範囲」を設定する。選任手続きでは、「住んでいる自治体は」「職種は」「大学生の知り合いがいるか」「何のサークルに入っているか」などと候補者に対して裁判長に質問してもらい、回答が「一定の範囲」に当たれば理由を示さず不選任を求める。該当者が法定の人数を超えた場合は追加質問で絞り込む。  また、被害者に候補者名簿を示して知り合いと同じ名前があれば、年齢や容姿を聞く。選任手続きで同一人物と確認できたり、別人と断定できない場合は同様に不選任を求める。「不公平な裁判をする恐れがある」と判断できれば、それを理由に不選任請求する。 社会総合面には、この記事の解説が載っていました。 解説:性犯罪事件の裁判員除外、最…

続きを読む

襲う理由

はてなブックマークニュースにこんな記事が出てました。 今や女性は髪を染めないと危険!? Twitterのつぶやきが話題 このTwitterのつぶやきでは、電車で前に立っていた女の子が、「髪が黒いってだけでおかしな男の人に狙われるから」とお母さんに髪を染めるお金を渡されたと話していたことが報告されています。はてなブックマークのコメント欄では、女性ユーザーから「悲しいことにガチなんだよね」、「女性なら似たようなことを言われたことある人が結構いると思う」と、この女の子のお母さんに賛同する意見が多く出ていました。 取り上げられてる「はてブ」はこちら↓ http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/motyli/status/3354871750 ブクマが(記事を書いてる時点で)330になってて、全部読むのはちと大変ですが・・・。 実感として分かるとか、黒髪だから狙われやすいというのはただのイメージぢゃないのとか、いろんな意見が出ていますねぇ。 強姦神話について書いたときに、めっけたけど紹介しなかった記事をここで使ってみる。(役に立って良かったねー) ページの中程まで降りないと読めないので引用しますね。 • 性犯罪-大人しそうな女性が狙われる  どういう女性が性犯罪の被害者になりやすいかという調査がまとまった。それによると、「挑発的な服装の女性がいたから」という犯行動機はわずかだったという。警察庁の科学警察研究所が全国の警察を…

続きを読む

盆休みだった

今朝起きたら、リビングにダンナちゃんが居てびっくり@@; 盆休みだってこと忘れてました。 お嬢が関西に行って以来、長い休みはどうも苦手です。 何の話するんだ?4日間も・・・。

続きを読む

帰省

6日(もう明日ぢゃん)に、お嬢が帰ってきます。 5ヶ月近く会ってないから、きっと変わっただろうなと思います。 つい数日前に19歳になったばかり・・・。 余程のことがないとメールさえしてこないあっさりしたやつです(苦笑) 誰に似たんだか・・・。 土産は元気な姿で充分。 好物作って待っとうけんね~。

続きを読む