「児童買春・児童ポルノ禁止法改定案」が審議入り

とりあえずメモ 「与党が検討中の児童ポルノ規制法の改正内容にも反映させていく考えを示した」 ほんとは、こっちを推し進めるためのダミーなんじゃないの? という推測(邪推といわれるかも)をしているわけです。 単純所持禁止とか、アニメ、ゲーム規制とか。 かなり危険なことを考えておられるようですし。 そっちの方が為政者にとってはメリットがあると思われ・・・。 先日「穏便に書いたけど・・・」で上記のように書きましたが、心配していた通りのことが起きようとしています。 保坂展人のどこどこ日記 によると、「漫画、アニメに対しての規制は見送られたが、検討事項とされた」そうですが、与党案では 「何人も、みだりに、児童ポルノを所持し、又はこれに係わる電磁的記録を保管してはならない」 「自己の性的好奇心を満たす目的で児童ポルノを所持した者児童ポルノに係る電磁的記録を保管した者」について「1年以下の懲役又は100万円以下の罰金」となっているそうです。 単純所持の禁止や児童ポルノの定義ついて、私は保坂議員とは少し違う意見を持っていますが、それはあす以降に。 参照 『Santa Fe』を1年間で処分すべしとする与党案に驚く 「児童ポルノ単純所持」と表現の自由・内心の自由について

続きを読む

【裁判員制度】続報

裁判員制度における性暴力犯罪被害者が抱える問題ですが、色々なところで沢山の方が関わって活動が続いています。 アジア女性資料センターさまのサイトが更新されていますのでお知らせします。 裁判員制度問題:その後のご報告 以前のエントリで言及した「選任手続き上の性暴力事件被害者のプライバシー開示問題について、最高裁が対応策を打ち出したという記事」の元になった6月4日の意見交換会の報告と加賀谷健参議院議員が提出した質問趣意書とその回答が紹介されています。 質問趣意書と回答を転載しておきます。 参議院ホームページ質問趣意書情報より 加賀谷健参議院議員が提出した質問趣意書 第171回国会(常会) 質問主意書 質問第一九四号 裁判員制度における性犯罪被害者に関する質問主意書 右の質問主意書を国会法第七十四条によって提出する。   平成二十一年六月二日 加 賀 谷  健           参議院議長 江 田 五 月 殿    裁判員制度における性犯罪被害者に関する質問主意書  裁判員制度が本年五月二十一日からはじまった。同制度は司法改革の柱と承知している。また、最高裁判所はその裁判員制度のホームページの中で「国民のみなさんが刑事裁判に参加することにより、裁判が身近で分かりやすいものとなり、司法に対する国民のみなさんの信頼の向上につながることが期待されています。」としている。こうした中で、五月二十日付け毎日新聞の報道にあるよ…

続きを読む

批判する相手は・・・。(追記あり)

暴力犯罪ゲーム(一般的には陵辱系ゲームと呼ばれている)規制の件で、多面体さんのblogエントリのコメント欄が荒れていた。あまりにひどいコメントは削除され、一定の配慮をしながら発言するコメンターや多面体さんのレスポンスよって、ようやく落ち着きを取り戻しつつあるようだ。(多面体さんの多大な努力に敬意を表します。どうぞご自愛くださいますように) かのエントリーがアップされてから今日までの間には、見るに堪えないコメントが数多く投稿され、それを読むたびに「脊髄反射」しそうになる自分を抑えるのが精一杯といった感じだったが、下手にコメントをして批判者を呼び込む事を恐れ、気になりながらも発言は控えてきた。 もうだいぶ前になるが、時折拝見している「SHINAKOSAN IS OKINAWAN」さんのレイプレイ((追記あり))のコメント欄を偶然目にしたことで、思いがけずダメージを受けてしまった。(驚いたことに、まだコメント欄は伸び続けている) その後、碧猫さんのエントリがきっかけで、はてなブックマークを足がかりにして、方々の議論(?)をできる限り読んでみた。 規制反対を訴えているエントリーがほとんどだったが、個々にその理由は違う。 ゲームの制作側にいる人。愛好家。ゲーム愛好家であっても暴力犯罪ゲームはしない人。同人誌の制作者。その他の人・・・。 暴力犯罪ゲームがなぜ作られるかについては、少ない予算で手間のかかるプロットを取り入れて作り込むことができないから、手っ取り早く性的な場面を取り入れ…

続きを読む

穏便に書いたけど・・・

前のエントリ、「性暴力」と「性行為」の違いが分からない人が多すぎる、というのがメインの主張で、そんな法律を作らせたら、絶対恣意的な運用をするから反対。という、ま、とてもシンプルな主張でしたが。 実は内心こっちの方も、かなり心配してます。 日本製「性暴力ゲーム」を批判 自民女性局長「規制を検討」  自民党の山谷えり子女性局長(参院議員)は22日、国会内で記者会見し、日本の業者が開発、販売している「性暴力ゲーム」を批判し、実態を調査するとともに規制策を検討していくことを明らかにした。 (中略)  山谷氏は「党の女性局として、このような現状を調査し、有識者とも意見交換して(規制策の)提言をまとめたい」と述べた。山谷氏は、与党が検討中の児童ポルノ規制法の改正内容にも反映させていく考えを示した。 (強調は引用者による) 「与党が検討中の児童ポルノ規制法の改正内容にも反映させていく考えを示した」 ほんとは、こっちを推し進めるためのダミーなんじゃないの? という推測(邪推といわれるかも)をしているわけです。 単純所持禁止とか、アニメ、ゲーム規制とか。 かなり危険なことを考えておられるようですし。 そっちの方が為政者にとってはメリットがあると思われ・・・。

続きを読む

性暴力ゲーム規制に思う

最近いろんな所で話題になっている(まだ過去形ではないみたい)、陵辱系といわれるゲームの件。 気になりつつも、議論は出尽くしている感があるし今更参入する気はないけれども、ここのところずっと関わっている「裁判員制度と性暴力事件の問題」とも無関係ではないと思った。 ■Gazing at the Celestial Blue 「表現の自由」は誰のものですか?  三部作の最終回を読み、なんだか触発されてしまったので「レイプレイ問題」にちょっとだけ触れてみようと思う。 実は、5月25日から数日間「はてな匿名ダイアリー」から、かなり人数が流れてきていた。 http://anond.hatelabo.jp/20090526142059#tb その日記全文を引用する。 ■こりゃ凄いね やー、レイプレイプ言ってるから、どんな裁判なんだろうと思って調べてみたよ。 http://blogs.dion.ne.jp/akiras_room/archives/8404197.html 【性犯罪の証拠物件】 ・被害直後の、ぼろぼろの写真(顔含む) ・太もも、胸、背中、腕、足、などの写真 ・診断書  ・被害当時身につけていたもの(服、下着など) ・現場検証での写真(ダミー人形を使ったもの、どこで、どんな体位で行為がおこなわれたか) ・現場の見取り図(間取り図)、写真  こんなの裁判で見せちゃうんだ!スゲー!犯人と被告を両方目の前にしてコレが出てくるのか! 妄想戦士な俺だったら、…

続きを読む