新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。本年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。 office kei カウンセラーの中島です。 バタバタしている間に新年を迎えておりました。クライアントの方には「余裕が大切ですよ」なんていってるんですけど(苦笑)昨年の正月にやりたいことがあると思わせぶりなことを言ったのにいまだ実現のめどは立っていません。 何をやりたいのかというと。 実は、数年前から僧籍(お坊さんの資格)を得たいと思っておりまして・・・。出家するわけではないのですけれど。 15年近くカウンセラーとして沢山の方のお話を伺っていますがカウンセリングではなくて、お坊さんや牧師さんなど宗教家の方に聞いてもらったほうがいいのでは?というようなケースに度々出会います。 例えば、自死された方の遺族とか、突然家族を亡くされた方とか・・・。 カウンセラーとしての私が、まだまだ未熟なのだろうと思います。でも、それだけではない気もしています。 突然大切な方を亡くされた方にお話を伺っていて、お尋ねするがあります。「葬儀の後にお坊さま(牧師さま)に、何かお話をしてもらえましたか?」と。 お葬式の後だけでなく法要の時にも何もお話はしてもらえなかったとお話を伺った全員の方がおっしゃっていました。 そういう場合のケアが、宗教家の方のメインの仕事なのだと私は思っています。ご葬儀の際に「落ち着いたら、お寺(教会)をお訪ねください。お話伺います」と、なぜ言ってくださらないのかと・・・。 私はス…

続きを読む

サイト移転のお知らせ

office kei カウンセラーの中島です。 今まで office kei のサイトを運営していたプロバイダーの au(旧dion)が、web page公開サービスを終了しました。うっかり者の私は、公開終了を12月末と勘違いしておりまして。10月末で終了だと気付いたのが10月30日…orz 大急ぎで移転作業をし、11月5日に、なんとか別の場所に移転しました。新しいアドレスは↓http://office-kei.moon.bindcloud.jp まだまだ、整っているとは言いがたく、デザインも使い勝手もボロボロですが。少しずつ手を入れていきたいと思っています。以前やっていた他のサイトも統合できればもっと良いのですが。 今ものすごく忙しくて、サイトが整うまで少し時間がかかりそうです。お越しの皆様には、ご不便をおかけします。申し訳ありません。 女性専用カウンセリングルーム office kei 福岡市中央区http://office-kei.moon.bindcloud.jp

続きを読む

別館に記事を書きました

女性専用カウンセリング Office kei カウンセラーの中島です。 話題になっている日野皓正氏の体罰問題についての記事を別館の方に書きました。よろしければ 暴力に「教育」なんて名前つけないでよね。http://d.hatena.ne.jp/akira-2008/20170905 女性専用カウンセリングルーム office kei 福岡市中央区http://www.ab.auone-net.jp/~office-k/index.html

続きを読む

お盆も営業いたします

女性専用カウンセリング Office kei カウンセラーの中島です。 もうすぐお盆ですね。故郷に帰省される方も多いと思います。 帰省ついでにカウンセリングを受けに来られる方もいらっしゃるので今年もお盆は休まずに営業いたします。(定休日の火曜金曜は除きます) 実家に帰るのが苦痛でという方夫の実家に行くと気疲れするという方夏休みで子どもと一緒にいるのが大変という方長期休みで夫が家にいるのがストレスという方 などなどお盆特有(?)のお悩みや愚痴、なんでも聴きます。涼しいお部屋で冷たいドリンクを召し上がりながらいっとき涼みにいらっしゃいませんか? では、皆様のご予約をおまちしております。 女性専用カウンセリングルーム office kei 福岡市中央区http://www.ab.auone-net.jp/~office-k/index.html

続きを読む

盗撮被害にあうということ

女性専用カウンセリング Office kei カウンセラーの中島です。 福岡は今日もいい天気です。 てか、あぢ~。 体脂肪多めのお腹が溶けないかと心配しています(笑 今日は、最近いらっしゃったクライエントさんの話を書きます。 カウンセリング中に聞いた話をブログで書くのは初めてかも…。 (この話はクライエントの了承を得て書いていますが、プライバシー保護のため細部は変更してあります) その女性は少し前に盗撮被害に遭い、とてもショックを受けていました。 彼女が被害にあったのは、福岡でも大きな繁華街のある駅のエスカレーター。 登りエスカレーターに乗っていると、膝の裏に冷たいものが当たったそうです。 雨降りだったので「傘?」と思ったけれども すぐに再び当たり、不審に思い振り向くと 後ろに乗っていた男性がライトのついたスマホをさっと隠しました。 「盗撮だ」と思い、どうしようか考えた彼女は、 エスカレーターを降りた瞬間、勇気を振り絞って 「スマホ見せてください」と、その男性に声をかけました。 男性は走って逃げてゆきました。 大声で「盗撮です!捕まえてください!」と叫びながら追いかける彼女。 数100メーター追いかけたところで、 自転車に乗った若い男性がその男性を追いかけてくれました。 犯人とそれを追いかける自転車の男性を見失い 彼女はその場に座り込んで泣いていたのだそうです。 追いかける間も、座り込んで泣いている時も そんな彼女に…

続きを読む